5弦ベース / Sadowsky Metroline NAT

みなさんこんちゃ〜

ダイナマイトりょおくんです〜

今回は僕が使用している ”Sadowsky Metroline” の5弦ベースをご紹介します〜

こちらは僕が始めてローンを組んでまで買った最初の5弦ベース!

非常に思い入れがあります。

買った時は ”見た目” を重視・・・てか見た目しか考えてなかったです(笑)

この指版のブロックポジションインレイや指版自体を囲むデザインとか、ボディーの色とピックガードの組み合わせとか。かっちょいいでしょ?(笑)

このベースを買った頃はどんな音が欲しいとか、スペック・弾き心地とか理想もないし、判断基準になる物差しも無かった・・・

それでもずっと使えるくらい良い5弦ベースが欲しくてたまらなかったので、楽器屋さんで見つけたその日のうちに購入を決意してました(笑)

その時にめちゃめちゃ値切って、クソ値引きしてもらったのを覚えてます・・・楽器屋さんサーセン

では見ていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




Sadowsky Metroline

メーカーの事はあまり良く解っていないのでウィキ先生に聞いてみよう(笑)

サドウスキー・メトロライン(英:Sadowsky Metroline)はサドウスキーの代理店のオカダインターナショナルが1997年から国内向けに展開しているプライベートブランド。 資本関係はないが、元従業員の菊地嘉幸が社員として勤めていることから、名前の使用を認可されているコピーブランド。製造は長野県のRedHouseやT’s Guitarsなど。 SuhrやEMGといったブランドの代理店であるため、それらのピックアップを取り付けることでコストダウンを図っている。設立当初はSadowsky TokyoやSadowsky TYOと名乗っていた。

サドウスキーの低コストパフォーマンスモデルである。日本で制作する。 サドウスキーのホームページの比較表によると、NYCとMetroLineの相違点は、ボディー加工がチャンバーなのか、ソリッドなのか、ハードウェアの素材、ボディーのトップくらいである。ネックの補強ロッドは、NYCもMetroLineも同じく二つのグラファイト棒が入っている。

ウィキペディアより

かの有名なNYCモデルとほとんど変わらないポテンシャルを持ちながら、半額近い値段で買えるって感じですね。

実際、本器は30万円台、NYCで同じような物を探すと60万円台の値段になっていることが多いです。

確かにNYCを弾いてみると構えただけで全然違う物であると感じると思います。もちろん音も・・・

ただ同じパーツを使っているだけあって、本器もNYCと遜色ない素晴らしい楽器だと思います!

愛称

愛称は「アーク」君

ヘッドについている梵字シールも「アーク」と読みます。

今まで色んな愛称を経ていますが、これが一番しっくりきましたね(笑)

以前はメーカーが「サドウスキー」なのでサディーちゃんとか呼んでましたね〜

懐かしい〜

てか、「なんで名前なんてつけるのか?」ってたまに言われるけど、愛着湧いてすごく良いよ~?(笑)

スペックとコントロール類

使用木材はよく覚えてないです(笑)

記憶が正しければネックがメープル・ボディーがアッシュだったかな?

ジャズベースタイプの5弦でかなりパワーがあります!

フレット数は20フレット。

コントロール類は以下の通り!

  • マスターボリューム
  • ピックアップセレクター
  • パッシブトーン/アクティブ-パッシブ切り替えスイッチ
  • Treble/Bass Boost

ボリュームが一個でまとめられているとブレイクや曲間で素早く音量を絞れるので非常に便利です。

アクティブとパッシブが簡単に切り替えられるので状況に応じて多彩な音作りができます。

一番付き合いが長い愛機

今までレコーディングしたほとんどの楽曲がこのベースで録音されています。

ベタベタ貼られたシールも付き合いの長さ故に・・・

僕が所有しているベースの中で一番付き合いが長いだけあって、かなり手がかかってます(笑)

14フレットあたりだけが浮き上がってきて修理したり、5弦側のナットが折れて交換したり。

これは僕が見た目で決めたせいなんですけど、20フレットと言うことでフレットが少ない(笑)

曲によっては21フレット以降も使いたいことがあるので苦悩しました・・・

皆さん、ベースご購入の際はしっかり細かいところまで考えて購入しましょう(笑)

まとめ

完全に見た目で選んでしまったけれど、見た目が気に入ってるからこそ長く使っているのだと思います。

だ全然ベースの事を1ミリもわかっていない時に(今もだけど)買っただけあって、一緒に成長してきた相棒です。

見た目で買うのは全くお勧めしませんが悪くないですよ(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする