超絶変態ベーシストLes Claypool(レス・クライプール)の独特の雰囲気に飲まれる!

チョリスどーん!ダイナマイトりょお君だよ!

またまたベーシストをご紹介しますよってに!(*゚▽゚*)

今回は・・・?ベース界きっての変態おじさん(笑)

Les Claypool(レス・クライプール)

についてです〜!

ベーシストってちょっと変なやつ、って言うか変態が多いと感じている人も多いんじゃないでしょうか?

僕も例外ではない!(笑)

写真じゃわからないこの変態具合をお伝えいたします!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




ベースがスーパー上手い変なおじさん

僕は敬意を評してこう表現しています!

百聞は一見にしかず!とにかく見ればわかるよ(笑)

イントロは不穏な空気感がすごい・・・ってか曲通して、てか彼の曲が全て怪しい空気感をまとってますけど( ´Д`)y━・~~

ベースの演奏が始まった瞬間に空気感が変わります!てかクソ上手すぎでしょ!(笑)

Primusのベーシスト

彼はPrimus(プライマス)と言うバンドのベーシストでありボーカリストでもあります。


独特の世界観が大洪水バンド(笑)

Lesが技術力と、あまりにも強すぎる個性を持っているから他のメンバーの陰が薄い様に感じますが、みんな超絶うまいしスーパーグルービー!

何度もメンバーチェンジを経ていますが、加入するメンバーは例外無く、皆んな演奏力がピカイチでした。

僕はこのJerry Was A Racecar Driverと言う曲を聴いた時からこのバンドに興味を持ち出しました。

プレイスタイル

彼の変態たる由縁でもあるこのプレイスタイル!

このベースソロ動画には彼のベースを構成している要素が凝縮されています。

特徴は一風変わった音作りと、多用されるスラップフレーズやタッピング、コード弾きなど、あらゆる奏法を駆使して紡がれる独特の奇抜なフレージングです。

さらにはベースでは、なかなか見かけないアームを搭載したものを使用し、他の人には決して真似できないベースサウンドを作り上げています。

こんなベーシスト他には見たことありません!

さらには超絶フレーズを何食わぬ顔で演奏していると思ったら、その超絶フレーズの演奏をしたまま”スキャット”の様な早口でのボーカル。

どこで知ったのかは忘れましたが、彼はベースを弾きながら歌った方が弾かずに歌った時より調子が良いそうです。

・・・そんなバナナ(笑)

全部が独特


もうこのファッションからやばい(笑)

独特のファッションセンスも変態要素の一つですね〜

さらにはアコースティックベースを使用してデュオでの活動もしています。

アコースティックベースに持ち替えバンドではない編成になっても、どこまでもLes Claypoolそのもの!

スラップフレーズもスキャット唱法も健在です!

まとめ

少しだけでも変態ベーシストLes Claypoolについて知って頂けましたでしょうか?

こう言う奇抜な音楽は人によって好き嫌いがはっきりしていると思います。

やっぱ長い間聴いている僕でもヘンテコリンな音楽であることは認めざるを得ないので(笑)

最初ナンジャコリャ!?ってなっていても聴いていると愛着が湧いてきます!

これに懲りず聴いて見てください、癖になるんで(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする